病院坂の首縊りの家/オリジナルサウンドトラック



まずは、タイトルからしておどおどしいのですが、当然中身もさぞかしそれぞれおどおどしい曲ばかりかと思いきや…中でも、「怒れる海賊たち~THEME OF ANGRY PIRATES」が素晴らしい。modern jazzというよりも、もう「モダン蛇頭」と呼んだほうがいいのではないでしょうか。演奏は江草啓介カルテット+伏見哲夫。また、桜田順子が唄う、「イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン」なんかもう下手なジャズヴォーカルを聞くよりもためになります。

この金田一耕助シリーズの音楽を担当した田辺信一という人は実にいい仕事をしています。

(筆:大友)






この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

表示中の記事

コメント

サイト内検索

RSSフィード

TJC 他のブログ

TOBAN JAZZ CLUB