FAIRGROUND ATTRACTION / THE FIRST OF A MILLION KISSES


私的名盤に投稿するのはなんと、半年ぶりではないですか!! 皆さんお元気でしたか? 僕は元気です。(誰も尋ねとらん!!)半年というスパンは色々なことができるものです。じっさい、僕自身も仕事はいつもどうり粛々とこなし、オフはというと、ちょうど2月から始まった新しいバンドに入れてもらい、震災でどないなるこっちゃろ、とかいいながらも、7月にはちと大きなハコのステージに立ったりしちゃいました。この歳になって、それはまさにエポックメイキングなこと。あらためて、当倶楽部に入会して、よかったと思うのでありました。2月から7月までは、そのバンド活動に集中でした。結果はどうあれ、ピンポイントモチベーションで過ごした半年間でした。 やっと、朝晩涼しくなって、秋と夏が同居するような季節になってきたかな? と思いつつも、まだまだ昼間は暑い!! そんな公休日の昼間、フェアグラウンド・アトラクションを最近よく聴きます。88年の大ヒットアルバム、UKナンバー1シングル『パーフェクト』収録はご承知のとおりです。とか言いながら、実は僕は全然知りませんでした。 
 かれこれ7年やってる、も1個のバンド。やるときゃやるけどやらん時はそれこそ半年くらいは音沙汰なしってのがしょっちゅうなんですが、そこのヴォーカルがパーフェクトをしたいってんで、アマゾンで買ってみました。これがなかなかよい。ジャズじゃないんでしょうが、ロック? なのかな。極上のポップス? ともいえる。ま、このさいカテゴライズはどうでもいいことで、ふとしたことでアルバムに出会ったり、自分で発掘したり、それこそお店でジャケ買いしたりでもいいじゃありませんか・・。それがいいアルバムだったら、こんな至福なことないですよね。ささやかな幸せ、とっても得した気分に浸れます。
 半年間、CDなんかじっくり聴かなかったし、買ったりもしなかったな〜。また勉強せな。なんか近況報告になってしまいました。
 
 {パーフェクト}はバンドでやってみましたが、難しいけどなんとかなるかな。でもサックスはでてこんのやけど・・・。


                                      加藤トシロー






カテゴリー

表示中の記事

コメント

サイト内検索

RSSフィード

TJC 他のブログ

TOBAN JAZZ CLUB